FLM講師 柳川 那美

◉受講前・受講後で考え方は変わりましたか?

Q:仕事に対して

自分自身がちょうど仕事の転換期だったこともあり仕事に対する考え方を模索していました。その中で、雇われる側の視点から経営者の視点への転換ができる視点を頂いたことはおおきな変化でした。また、「経営者」と一言で言っても株主や従業員に対してどんな立場なのかそれぞれのあるべき姿や実績などを、複数の会社を立ち上げ経営してきている洋子先生ならではの視点と経験から直接教えていただけました。

自分自身の考え方のずれの確認や、こうありたいというあり方も描くことができ、今後関わる相手の立場によってそれをお伝えする際や、自分がどう動くのか軸になる視点ができました。これによって、人に接していく際にちょっと見る目が厳しくなって点もありますが(笑

確実に理解できることや、得られる情報が増えピントがずれないようになったと感じいます。

Q:お金に対して

予算に対する本当の考え方、使い方のペースを知って見直すことができました。

実際に自分が本当に求めているもの、費用、予算やお金を使ってどうしたいのかなど自分自身には曖昧でわかりやすいことに流されがちでしたが時間や仕事、自分自身とのバランスを時間をかけて見直せました。

次回までの課題として苦手な長期視点で「考えざるを得なかった」ことが大きな収穫になりました。自分ひとりでは、考えても絶対に挫折するので講座で提出せざるを得ないことや、やった結果に対してまた洋子先生の視点で新しい切り口を頂くことが有り難かったです。

Q:時間に対して

一応、結婚する際に10年計画でお金の使い方やライフステージの計画を立てていたのですが、より長期で考えることで時間に対する考え方も変化がありました。

実はこの講座を受ける前や、受けている間、課題が全然できず困っていた時はずっと将来は何が起こるか、自分の考えがどう変わるか全くわからなかったのに、長期で考えることなんて無駄なんじゃないかと思っていました。

ですが、課題を改めてじっくり考えてみることで本当に自分がしたいことは何か?

それに向けてどうしたいのか?を斬り込み、思わぬ自分の考えを知ることができて驚きました。考えもせず否定するのは簡単だけどこれを一度でも本気で考えたことがあるかどうかは人生を左右する、と今なら思っています。

Q:自分自身に対して

半年前(受講前)の自分とは、大きく考え方や視野の広さが変わりました。受講1回目で自分を見つめた時の、どうしようもない自分が恥ずかしいくらいです。

自分が思っていた自分の当たり前や、思考の枠、置かれた環境やこれまで関わった人とのつながりなどへの認識が変わりました。

初回のうちはわかりませんが回をおっていく様々な方向から人生を考えていく中でグッと深く、過去の自分への感謝、周りへの感謝、そこから見つけられる自分の本質を知ることができました。

◉受講された事は今後の人生に影響すると思いますか?それは、どのようなことですか?

人生に確実に影響します。

「どう生きていきたいか」を現実的な視点、多角的な視点を持った上で自分で選択するという決断力を持つことができたからです。受講していなければ、考えたり努力はするもののシビアな視点だけで流されたり諦めることや何も考えず飛び込む決断をする、という場当たり的な人生だったと思います。

「個々の自分らしさをベースにやりたいことを逃さず、でも遊びもあるしなやかな自分でいられる」五考講座では、そんな洋子先生ならではの視点を知ることができました。

知っていれば活かせるメリット、防げるデメリット、対応できること・できないことを分かったうえで自分を見失わない選択ができることは、五考講座での大きなギフトです。

またそれによって必然的に家族や友人、お客様などへの私からの言葉掛けが変わりました。

私自身の人生だけではなく、自分を取り巻く人間にも、私なりに五考のエッセンスを伝えていけることでそこからまた良い循環が生まれることも嬉しいです。

そして、グループで講座を受けたことでそれぞれの人生の考え方を知れたこと、濃い時間を共有し生かしていくお互いのつながりができたこともありがたいです。

一緒に受講した皆さんの今後の活動で、また良い刺激を与えあえるので歩んでいきたいと思っています。


FLM講師 柳川 那美

自分は一人だけど、外と家の自分が違うように

本当は一面や二面だけではなく、三つの自分の側面があります。

三つの側面から、あなただけの魂(ソウル)ゲームをナビゲートします。

自分の本質に繋がる魂(ソウル)ゲーム ナビゲーションブログ


0コメント

  • 1000 / 1000