(株)アヴァンシア 代表取締役 川又 愛

大谷さん:洋子さんとの出会いは?


川又社長:洋子さんとの出会いはFacebookでお茶会のイベントを知って行ってみようかなっと思って。

うちの顧問税理士さんを誘って行ったのが初めて。セントレジスの時ね。


大谷さん:もともと洋子さんとの面識は?


川又社長:ないです、誰とも繋がってなくて。なぜか、何か見つけちゃったのw


大谷さん:めぐさんのインスピレーションか何か?


川又社長:うん、うん。


大谷さん:その当時のインスピレーションってどんなものがあったかっていうのは覚えてらっしゃいますか?


川又社長:そういう交流会とか色々もちろんあったけど、美容系の交流会が多かったから行っていて、でもそうすると

出逢う人の顔ぶれが一緒になっちゃうから。。。全然違う人たちとと考えていて。

洋子さんのプロフィールを見てたら同じ美容系なんだけど色々な教室とかコンサルタントとかなさっているし、

同じ経営者として学べることがありそうなそんな感じがして。

直感というか。

そういうのがあったのと物腰が柔らかそうなイメージを持てたので、なんとなくですけど。

バリバリみたいな人は、かしこまっちゃうし緊張するし怖そうだしってあったから、それで行ってみた。


大谷さん:そのお茶会からだったら、もう3年、4年くらいですか。

出会われてから、めぐさんの中で変化ってありましたか?


川又社長:やはり、同じ経営者として私より先に企業をされていてもちろん同じエステティックでも規模も大きく、スタッフも最大60人くらい雇われてやってたいうことで、スケールが私よりもはるかに大きくて男性脳でバリバリやってらして私なんかまだまだそこにも及んでないなっていうような、そういう気づきというか。


大谷さん:仕事上では何かを一緒にするっていうのは?


川又社長:ないですね。

それはなかったけど。自分の中で店舗展開とかしてたりとか考えていて、もちろん自宅でとかでもですけど

風水とか多角的な面もあって。ちょうど私が吹田から芦屋に越した後くらいに出会ってるから、風水とかも大事かなっていうのもあって学んでみたいなって思って。

行ったのがきっかけかな。

それで直接、習わしてくださいってメッセージ送って。


大谷さん:めぐさんもたくさんの才能を持ってらっしゃると思うんですけど、そんなめぐさんから見ての洋子さんの魅力っていうのはなんでしょう?


川又社長:潔い。男前。なところw。


大谷さん:めぐさんも男前じゃないですか。


川又社長:私はどっちかっていうと女性が勝っちゃうところがあって。

個別のコンサルティングしてるわけじゃないから、先生と生徒っていう関係ではあるんだけれども

特に上からでもなく、私を尊重してくれて的確に授業以外のところでもアドバイスくれたり

私が感じてることを察知して言ってくれたりとか。

五考講座でもわかってるようでわかってなかった曖昧にしてた部分とか、

いろんな経営のやり方とか方法論はあるけど。それ以前の経営脳っていうか。

わりとそういう部分を学ばずに会社つくちゃったところがあって

その部分は先輩でもあるし学んだり実践してるから、私にとっては存在は財産に感じるし

《そう考えないといけないんだ》って思考もね。うん。


大谷さん:めぐさんからご覧になって三浦洋子の一番の魅力ってどんなところになりますか?


川又社長:やっぱり一番は愛があるってとこですよね。

深いなって、通り一遍のビジネスじゃなく愛があって。

うまく言えないんだけども、感じますね。

直接、講座以外でもお茶行きましょうってマンツーマンなので打ち解けていろんなお話もできるし

洋子さんのプライベートなお話も話してくれて、フランクにこうなんだってアドバイスしてくれたりするところが。


大谷さん:めぐさんにとって洋子さんの存在って。


川又社長:なんか姉妹みたいな感じ。

私は女兄弟がいないけど、私からしたらお姉ちゃんみたいなかんじかなw


大谷さん:なんでも話せる姉妹みたいですねw

出会いが宝になっているいい例かなって見させていただいてます。

これからどういう風に、新しいことをしていきたいと考えていますか?


川又社長:講座や学びは一旦一区切りになるんですけど、半年一回くらいお着物を着て集まったり情報交換したりとかしていきたいですね。

私は付かず離れずの関係で、また私がピンとくる講座があれば受講してみたいですし。

いつも一緒じゃなくても、付かず離れずでいたですね。

私も次のステージは、自分の持ってる知識の引き出しを人に伝えていきたいなって持ってるので

私だったらどうしていったらいいかなって、洋子さんにアドバイスいただいてって考えてます。


大谷さん:最後に洋子さんに一言、お願いいたします。


川又社長:この先10年、20年、お互いにいい年を重ねて共に成長するいい関係を築いていきたいなって思っております。私の持っているエッセンスも洋子さんに与えられるものがあるんだったらって思っていますね。

ありがとうございました。


大谷さん:ありがとうがざいました。



(株)アヴァンシア 代表取締役 川又 愛

からだや心にやさしいことは地球にもやさしいという考えから、アヴァンシアは自然の恵みに感謝し、これからの未来、人、地球へ愛と感謝を込めて、環境に配慮し、からだや地球が喜ぶ企業をこれからも目指します。

一般社団法人日本酵素マイスター協会 代表理事

HP:株式会社アヴァンシア

HP:一般社団法人日本酵素マイスター協会



0コメント

  • 1000 / 1000